TOP

【売れています】“履くダウン”冬用サンダル「SUBU」

SB-122 SUBU 23.5-25.5 BK

SUBUは素足で履ける冬用のサンダル。
起毛加工と4層構造のインソールが抜群のフィット感を生み出す、履き心地と暖かさにとことんこだわったアイテムです。

冬の外出が楽しくなる

SB-222 SUBU 23.5-25.5 YE

SUBUの特徴はなんといってもその暖かさ。
裸足で履いても十分に暖かいため、外に出るのが億劫になりがちな冬でも気軽にサッと履いて出かけることができます。
3,400円(+税)と価格も非常にリーズナブルで、気軽に購入できる点もオススメです。

2018年、あまりの人気に即完売

SB-522 SUBU 23.5-25.5 PU

SUBUの人気は年々急上昇。
冬の寒さが厳しくなるにつれ、人気のカラーやサイズから続々と完売します。
SAKODAは昨年で初導入しましたが、わずか数ヶ月であっという間に売り切れてしまいました。
SUBUは今、世間でとても注目されているサンダルなんです。

まるで履くダウンジャケット

SB-522 SUBU 23.5-25.5 PU

SUBUの暖かさはまるでダウンジャケット。
生地はモコモコとした作りになっています。
このモコモコ生地が暖かな空気をたっぷりと包み込み、足元の暖かさを逃しません。

裏起毛でふわふわの肌触り

SB-122 SUBU 23.5-25.5 BK

内面の肌に触れる部分はすべて起毛素材になっています。
より暖かく感じるのはもちろん、裸足で履くとふわふわと優しい履き心地です。

かかともふわふわ、まるで雲の上

SB-122 SUBU 23.5-25.5 BK

かかとは4層構造のインソール。
ふわふわのクッションが入っており、まるで雲の上にいるかのような快適な履き心地を実現。
履いた瞬間ふわふわの生地に足が包まれ、極上の履き心地を体感できるでしょう。

靴底が厚いため、砂利道など足場が悪いところでもデコボコ感を感じさせません。

テフロン加工で耐久性アップ

SB-422 SUBU 23.5-25.5 BL

SUBUの表面生地はテフロン加工が施されており、耐久性が高くなっています。
リーズナブルながらコストパフォーマンスが良いため、毎日気軽に履くことができます。

スリッポンタイプですぐに履ける

SB-522 SUBU 23.5-25.5 PU

暖かなブーツも魅力的ですが、履くのがちょっと煩わしい。
SUBUスタンダードモデルはかかとのないスリッポンタイプ。
手を使わずにさっと履くことができます。

ちょっとした散歩やコンビニにも

SB-422 SUBU 23.5-25.5 BL

SUBUは、ちょっと散歩をしたいときや、コンビニに行きたいときにピッタリ。
裸足のまま履いても暖かく、外に出るのが億劫になりがちな冬の外出の心強い味方となってくれます。

室内履きにも使えます

SB-422 SUBU 23.5-25.5 BL

SUBUは室内履きとして利用してもOK。
フローリングの冷たさが気になる方や、職場で足元の冷えが気になる方にもオススメです。
リーズナブルでカラーラインナップも豊富なので、気軽に2足、3足と買い足すことができます。

※靴底がついておりますので、室内で使用されますと靴のような足音がします。
 静かな場所でのご使用にはご注意ください。

アウトドアにもおすすめ

軽くて暖かく、耐久性にも優れているので、キャンプなどのアウトドアにもオススメです。
専用の収納袋がついているため、持ち運びもしやすくなっています。

男女で使える5サイズ

SB-123 SUBU 25.5-27.5 BK

SUBUは一番小さいサイズで21.5~23.5cm、大きいサイズは29.5~31.5cmまでラインナップ。
男女問わず快適な履き心地を体感することができます。

3つの種類から選べます

■スタンダード

 通常モデル

■amp

 かかと付きで脱げにくい

■packble

 折りたたんで持ち運べる

寒い冬のお供に、あなたにぴったりなSUBUを見つけてみてはいかがでしょうか?